読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boulangerie K plus

eat,eat,etc.

T-falのコードレス掃除機を買いました

f:id:osa:20140625173104j:plain

ちょっと前に広告で見かけて気になっていた、T-fal の掃除機 を買いました。

朝の掃除をもうちょっと楽にできないかな。。と前々から思っていたのですが、ルンバは高いし、そもそもルンバが走り回れるほど片付いているわけでもないのでうちには向いてないかも、と思い、コードレス掃除機が欲しいなぁと思っていたのでした。

いま丁度3,000円のギフトカードキャッシュバックキャンペーンをやっているんですよね。Amazonで18,000円ほどだったので(おっとと、いま調べたらさらに値下がりしてますね。。)実質15,000円ならいいかなぁと。

届いたのを見ると、意外にコンパクトな箱。開けてみると簡単だけど組み立てが必要なんですね。専用のマイナスドライバー風の器具を使ってハンドル部分を取り付けて、三角のおもしろい形のヘッドを取り付けます。

f:id:osa:20140524144112j:plain

充電器は掃除機のものとは思えないぐらい華奢なコードがついたアダプター。小さいです。

f:id:osa:20140524143852j:plain

充電している間はハンドル下の青いライトが点滅しますが、点灯してるだけでいいんじゃないかな。。

充電終わって電源オンしてみると「ヒューン!!」というような独特の音にびっくり。飛行機のジェットエンジンみたいな音です。本体は少し重量があるのですが、バランスがいいのか押すのはスイスイと進みます。

ゴミの吸い取り具合も文句なしです。三角形のヘッドは意味があるのかどうかは謎ですが、きちんと吸い取れている様子。説明書にも「細かい部分を掃除するには斜めに押してね」というようなことが書いてあったりします。

f:id:osa:20140524144213j:plain

三角形の部分には、実はLEDが仕込まれていて、電源オンすると床を照らしてくれます。明るいところで見ている分には「無駄な機能だなぁ。。オフできないのかしら」と思ったのですが、電気のついていない寝室や廊下等を掃除するときにこれが思った以上に便利。床に塵があるようすを浮かび上がらせてくれるので、ゴミがたまっているところに気づきやすいです。

買う前はあまり考えていなくて、買ってから気づいた欠点は「ヘッドを外して使用することはできない」ということ。細かい部分や高いところ等の掃除には使えないですね。調子良いようなら古い掃除機を処分して、とも考えていたのですが、こちらは床の普段の簡単掃除専用にして古い方も取っておきます。

コードレスで出すのが苦にならず、デザインもそこそこなので普段から部屋の隅に出しっぱなしにしておいて、お菓子のカスがちらばった時などにこまめに掃除するようになったのは良い点です。

ゴミ捨ては中央のダストビンを取り外してボタンを押すだけですが、ボタンを2つ同時に押さねばならんのがちょっと不便かな。。ゴミ箱の上でフタをあけてしまえば溜まっている塵はほぼキレイに落ちてくれます。ダイソンを使っていたときにサイクロン部分の細かいパンチ穴(?)にゴミが詰まるのがイヤだったのですが、これはそれも全然ない。

f:id:osa:20140524143947j:plain

この穴謎なんですよね。吸い込むのは三角ヘッドだし、排気はダストビンの脇から出るので。。。なんだろう? それとは別に、何故か組み立てた持ち手の隙間から空気が漏れてきます。

あと地味なポイントとしては、フィルターのスポンジが、買ったときから替えがついてます。これはいい! 洗って干している間も使えるので、まめに手入れするようになりますね。いまのところまだ買って1ヶ月なので洗ってませんけど。。

「ルンバもいいけど高いし。。。」と思っていて、床掃除をマメにしたい方にはオススメですよ。キャッシュバックは6月30日までなので、いまならまだ間に合います!