読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boulangerie K plus

eat,eat,etc.

紅茶の美味しさを知ったのはここだった

ご無沙汰しております。最近仕事が忙しかったのと、書くネタがないのとでお休みしておりました。

今日久々に登場の理由は…このニュース。

「紅茶専門店の草分け、61年の歴史に幕 大阪・堂島」
http://www.asahi.com/national/update/0924/OSK201309240016.html

なんと、あのムジカが閉店してしまうとは!

とはいっても、私も東京に来て以来ご無沙汰なので、10年近く行っていないことになります。

堂島のムジカ、初めて行ったのはニフティのフォーラムのオフ会でした。当時は関西に来て間もなかったのでお店の存在自体知らなかったのですが、ビルの3階に広がる紅茶づくしの空間には驚いた。しかも、そこで飲む紅茶の美味しいこと!

紅茶の世界では知る人はいない有名な店だということは、あとで知りました。店主の堀江さんの美味しい紅茶を広めようという意気込みがすごかったんでしょうね。紅茶の産地でもその名は知れ渡っていて、郵便物に「堂島 ムジカ」と書いてあるだけで届いたというエピソードもインパクトあった。

ここの紅茶はひとつひとつに明確な特徴があるなぁ、というのが個人的感想です。いちばん好きなのは「プライド・オブ・スリランカ」という銘柄で、一時期これのミルクティばかり飲んでいたことも。あとニルギリとか…逆にヌワラエリアは何故か自分は苦手だな、などと気づかされたりしたことも。

お店でスコーンと紅茶をいただきつつ…紅茶の友スコーンも、もちろん美味しかった…ムジカの空間で過ごした楽しかったことなどを、このニュースを見ていろいろと思い出しました。

25日、すなわち今日で閉店ということで、閉まる前にもう一度行っておこうというのはかなわないのですが、ネットで探してみたら茶葉が注文できるところがあったので「プライド・オブ・スリランカ」を注文。届いたらたっぷりミルクティにして飲もう。