読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boulangerie K plus

eat,eat,etc.

炊飯器を買いました

今年初の大きな買い物。炊飯器を買いました。

東芝の真空圧力IHのタイプです。

 
前の炊飯器は三洋の、圧力IHの走りの頃のタイプだったのですが、昨年ぐらいにボタンが壊れ、固めのご飯に設定が固定されたままに。
まぁ水を多少多めにして炊けばさほど硬いわけでもないし、まぁいいかとだましだまし使っていたのですが、徐々にご飯の炊き上がりがボソボソして美味しくない感じになってきて、ついには内蓋の謎のちっこいパッキンが取れかかったので、こりゃいかんと買い替えたわけです。
 
最初、ボタンが壊れた頃に、ほしのさんが東芝の炊飯器を購入して秀逸なレビューを書いてるのを読んで「是非ともうちにも同型を!」とつぶやいていたら、ほしのさんから「新しいので炊いたご飯が美味しすぎて古い炊飯器がバケツに見えます」という名言をいただき、もう買うしか!という感じだったのですが、ちようど職がなくなる頃だったので、勢いよく新型家電を買えず、ずるずると年を越していたのでした。
 
もう限界だー、というわけで、どれを買おうかと迷ったのですが、そこそこのお値段クラスではあまりお買い得なのがなく、結局はやはりほしのさんのレビューが決め手で東芝のものに。
 
これ、炊飯機能はもちろん文句なく美味しいです。米がピカピカして見えます。粒ぞろいのツヤのいいご飯はほんとに食欲をそそるし、実際美味しいのでついつい食べ過ぎて新年早々太ってます。
 
そして今時の炊飯器らしくケーキやパンができるお料理機能もある上に、なんと真空機能を生かしてお米を真空パックする専用の袋と接続ホース(?)なんてのもついています。
 
f:id:osa:20130204174654j:plain
 
こうやって布団圧縮袋の要領で空気を抜くのですが…袋がマチがなく入れづらいのと、だいたい1.5キロぐらいのお米しか圧縮できないので、使い所が若干微妙です。オマケ機能ですね。
 
洗いたてのお米もかまど炊きモードで約1時間でふっくら美味しく炊き上げてくれるし、炊き込みご飯はほどよいおこげ付きになるのはいい感じ。予約タイマー忘れたときも「そくうま」モードで30分でなかなかのご飯が炊けます(この場合炊けてからちょっと蒸らしたほうが美味)
 
やはり、炊飯器もどんどん進化してるんだなぁと再認識したのでした。